第11回ボードゲーム会開催

本日、ネクストワン名張本店さんにてボードゲームを開催しました。

本日の参加者は・・・2名!

本日プレイされたゲームは


〇呪われたクリーチャー

全員で襲い来るクリーチャーを撃退し生き延びる協力ゲーム。今回は3人プレイで4回ほど挑戦しましたがクリーチャーの猛攻に遭い1度もクリアできず・・・。


〇海底探検

ジャンプ連載の「ぼくたちは勉強ができない」でも取り上げられたチキンレースとリスク管理が問われるゲーム。1~3の目のみのサイコロ二つを振って合計値分進み、財宝マスがあれば取れますが、以降は持っている財宝分「全員共通の酸素」と進む目が減ります。酸素がゼロまでに帰らなければ財宝は落としてしまいます。どこまで進んでいつ帰るかが重要になるゲームです。1回目はほとんどお宝が取れませんでしたが、2回目は全員いい感じにお宝を手に入れました。


〇シュッテルス

魔法のカップからノームを出して働かせるゲーム。カップから出たノームコマの数に応じて支払いや報酬が発生します。一番お金を設けた人が勝利します。振るのは一度きりです。これがなかなか思うようにいかないのです。


〇黄金体験

回答者がほかのプレイヤーに質問してお題をあてるコミュニケーションゲーム。第一回目のボドゲ会以来の登場。自分は今回はいい感じの返答を与えるのに四苦八苦しましたね。

質問によっては迷走してしまう場合があり一筋縄ではいかないのがこのゲームの面白いところです。


〇ポイズン

毒薬を取らないように手札を出していくゲーム。赤・青・紫それぞれ最多数を引き取っていればマイナス点が帳消しになるのでどこで食らうかなど手札の切り方が重要になってきます。見事0点で抑えた場面もありました。


〇メモアァール!

神経衰弱のような記憶ゲーム。前のオープンしたカードの動物のイラストか背景イラストが合っていれば生き残り、最後まで生き残れば財宝が手に入ります。7回行ってその財宝の合計値が高い人が優勝。神経衰弱と同じくしっかりどの絵柄がどこにあったか記憶している必要があるのです。7回あってもこれがなかなか覚えられないです。


名張ボードゲームコミュニティ「椛」

名張でのボードゲーム会の日程の案内やその様子、主催の所有ボードゲームのリスト、 主催のボードゲーム関連記などを掲載していきます。