2018年2月三郷サイコロクラブ参加

本日は足を延ばして奈良へ、三郷サイコロクラブに参加しました。

本日遊んだボードゲームは


〇ナンジャモンジャ

まずはやり慣れている名前を付けてその名を素早く呼ぶナンジャモンジャ。

名前付けで元素の名前を付ける方がいたのでなかなか覚えられず苦労しました。


〇おばけキャッチ

こちらも自分はやり慣れている反射神経ゲームのおばけキャッチ

形と色が一致しない場合はあまり取れなかった感じがします。


〇宝石の煌き

宝石のトークンを集めて条件が整ったら支払ってカードを買い、勝利点を稼ぐセットコレクションゲームです。前回の自分のボードゲーム会でもネクストワン名張本店さんからお借りしたものがプレイされていましたが、今回はゲームマーケットで出品されていた宝石トークンセットをお持ちした方が!ノーマルのトークンよりリアルに宝石を取引している雰囲気が出てより面白かったです。


〇テストプレイなんてしてないよ(自持ち込み)

ルールは単純で山札から一枚カードを引き1枚カードを使うのみ。カードの様々な効果で勝利条件を満たすか生き残れば勝ちです。スターカードや混沌カードも入れてプレイしましたが決まるときはあっさり勝ったり負けたりします。「○○を言ったら(やったら)負け」というカードが無双する場面が多かったですね。ちなみに写真は1回目のプレイの自分の手持ちです・・・どうやって勝てと・・・。


〇コリドール

手持ちの壁を配置して相手を邪魔しつつ自分の駒を動かして相手側の端まで到達した方が勝つ将棋チックなゲームです。どこにどう壁を配置していけばいいかが勝負を分けますが、2戦ともうまくいかず負けてしまいましたので自分はまだまだだと感じました。


〇コンプレット

前回の自分のボードゲーム会でもプレイしました全て順目に並べ替えるゲームです。

今回は4人フルでのプレイで勝利出来ました。引くか裏向きのタイルを動かすかそのタイミングが勝敗を分ける単純ですが難しいゲームです。

名張ボードゲームコミュニティ「椛」

名張でのボードゲーム会の日程の案内やその様子、主催の所有ボードゲームのリスト、 主催のボードゲーム関連記などを掲載していきます。